夏っすね。でも梅雨明け宣言は聞いてない…2017年07月16日 23:01

いやぁ、暑いですね。
毎年言ってますけど、暑いものは暑いです。ハイ



前回のミリタリ系(?)のものから今回は
涼しげなものをご提供。

今回は
水滴の表現+

グラスの質感+

水の中の表現+

水中ニーソ。

昨年は水滴の表現はできたのですが
液体の中に足首ぐらいしか漬かってなかったので
実験的に今回は水の中に潜ってもらいました。

モデリングはそんなには時間はかからなかったですが
質感設定とアングルで苦しみましたね。

一つ目は
グラスと水の質感によるレンズ的なゆがみの
調整がやっかいで

水滴のオブジェとグラスのオブジェは別々して
グラスを包むように水滴オブジェを配置

水滴は通常の歪みの数値で
グラスはほぼ、ゆがみ無し
中の水にはほんの少しですが歪みの数値を上げ
水の反射は低く、グラスの方を高めに設定
総合的に確認しつつ、どうにか、思ったとおりに上がりました。

二つ目は

液体の色とラジオシティの色の影響のせいで
肌の色調が青ざめてしまったのでこれも再度調整
空の色を「青」から「白」または「うすい青」に設定
海面部分はテーブルの下に「水面」のオブジェを配置して
あくまでも見える範囲で水面を表現しました。

光の反射係数が通常では「6~8」でしたが
あまり低いと反射しきれず透明の部分が「黒く」なるので
光の反射係数を倍以上の「20」に設定。

レンダリングかなりの時間を食いました。

3つ目は
まぁ、毎年悩む「テーマ」ですね。
「飲み物」と「水着」は定番なのですが
プラスアルファでなんか無いかと検索かけまくってたら
「水中ニーソ」なるものがひっかかり、即採用
足ひれ(フィン)の部分をモデリングして足首差し替えで
制作完了。

と、まぁそんな感じで制作しましたが

レンダリングが流石に時間のかかりすぎるのと
プレビュー画面で動作がカクツキ非常にストレスだったのと、
だんだんポリゴン数が多いものを制作する機会が増えてきたので
PCの新調を夢見る昨今であります。

本家サイト
BLESSED QUIETNESS