Gunslinger2017年05月04日 22:18

あー 久々のすぎるというか
前回の更新から半年ぶりとなります。

昨年の年末にブラブラと電気屋を物色中に
液タブに目がとまって

「あぁ…これでモデリングとかしてぇ」

と思ったのが運の尽き、

気がつけば
ワコムの液晶ペンタブレット
13.3フルHD液晶 Cintiq 13HDを購入

年末価格に拍車がかかって
合わせてZBrush COREも勢いまかせで購入

液タブをPCに接続、ZBrush COREもインストールして
いざ、煽り倒そうとペンを持ったものの 
加齢のせいか液タブの画面に眼の焦点があわず
四苦八苦しながらの作業と相成り

それに加えてPCがいかんせん古すぎるため
ZBrush COREの反応が遅すぎて全然使い物にならない…

もったいなけどZBrush COREは今年の年末まで暫し封印。
今年に入ってRyzenが販売しているから年末までには
人柱にならずに新しいPCが購入できればと…画策中

ただ、現状のPCを使うのであれば
液タブを活用ともう少しモデリングのしやすさができればと思い
比較的に安価なLightwave用プラグインのLW Brush購入。

これがすげぇ優秀な子でポリゴンの分割数はそこそこ多くても
一応、現状のPCで服のしわとかゴリゴリ、モデリングができるので
かなり重宝してます。

とはいえ、液タブとプラグインの機能に暫し慣れるまで
時間を要しました。

んで、どーにか 今回の成果物公開にこぎつけました。

腕の部分は「LWBSlide」を使い服のしわを作成、
つけすぎれば「LWBSmooth」でなめらかにして修正など
今までより多少はマシな形状になったような気がします。
とはいえ服装は今までの制作物の使いまわしなんですけどね…

元ネタは今更ですが武装錬金の「バルキリースカート」
ただ、アームの先は刃ではなく銃を扱う3連式の蒸気を使った圧縮銃
敵、味方関係に無しに攻撃を加えそうですが自軍の認識タグより識別。
敵目標に対して自動で追尾し円形のマガジン内に弾を装填、連射し
全方向に対応している殺戮兵器です。(妄想全開)


あー

相変わらず、私事でなかなか時間がとれない状況ではありますが

まぁ

とりあえずは細々でありますがどうにか活動しています。

コメント

_ http://bairgreen.hatenablog.com/ ― 2017年07月30日 11:05

Nice blog here! Also your website loads up very fast!
What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host?
I wish my website loaded up as quickly as yours lol

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://blessed-quietness.asablo.jp/blog/2017/05/04/8541600/tb