Under shaft2016年10月08日 22:58

10月に入ってようやく
秋らしくなってきました。

いやはや、私事のほうは
年末に向けてのスケジュール
に辟易しながらの日々を送っております。

暫し、スチームパンク物は制作していなかったので
1年ぶりですがネタとして投下しやすいかと思い
とりあえず公開してみました。

服装は改めて新規で制作
テーマは基本、スチームパンクですが
コルセット等でのヴィクトリア風ではなく
露出の多い軽装な衣装にしてみました。
今後はネタ流用として考えてますので
色々なオプションをつけての運用を考えてます。

さて今回で新しい事としては

まずはノーマルマップを
壁面の溝、服装の一部に実験的に使用
テクスチャとしてバンプマップと
並行して使っています。

まぁ

現状ではあまり派手な効果は
見受けられませんが
質感設定としては外せない効果があり
今後も旨く使いこなせれば…
と考えております。

今回は
NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopにて
ノーマルマップを制作

以下のURLより

https://developer.nvidia.com/nvidia-texture-tools-adobe-photoshop

NVIDIA Developer ToolsをDLし
プラグインをインストール
フォトショを起動しテクスチャー画像を
NormalMapFilterにてノーマルマップを制作
後はテクスチャーとてして当てこめば完了となります。


それとボリュームライトの使用

下からの紫っぽい霧みたいなものが
それに値します。
実験的な部分が多分に含んでますので
安っぽさが出てるあたりはご容赦願います。

今まではフォトショでレタッチする事が
多かったですが少しではありますが
この手の機能を使用するようになって
最近は少なくなってきました。

まぁ一発で出来ればそれに越したことは
ないのですが…

現状はそれに甘んじて制作を行なっている次第です。

今年は間に合ったぞ! 蒸気駆動式自立移動照明器具2016年10月22日 01:50

やっと関東は涼しい…
いやむしろ肌寒い日常になりつつあります。
布団の中でゴロゴロの季節が巡って来たかと
思うと…たまりませんね。

つー事で
時期もの限定ってことで新作のアップです。
とは言っても前作の続きなんですが…


スチームパンク風「ハロウィン」


ネタとしては昨年から考えていたものですが
ようやく「形」になりました。

技術的には前作とさほど
変わったことはしておりませんが
追加してものとしてはレンズフレアを導入
設定自体は難しいことは無いですが
使い所によってはもろ「加工してますよ」って
アピールしている風に受け取られがちな表現ですね。
なるだけ抑えて使いたい表現だったりしてます。

あーあと、髪型ですが
夏の頃は「ポニーテイル」
今回と前作の物は「オールバック」を使用
作風とシチュエーションで髪型を変えるようにしてます。
ショートだと管理は楽なのですが「華」が欲しい時は
ロングの方が良い感じがしますね。


さて、後は年末に向けての制作となりますが
私事でバタバタしそうな予感です。

本家サイト
BLESSED QUIETNESS